美美歯科 | インプラント 矯正歯科 ブライダルエステ

ご予約・お問い合わせは TEL.087-867-3933

審美治療

一般的に歯科では「審美治療」といいますとまずは“見た目”のことを指すと思われます。もちろん患者様のご希望もありますが、我々歯科というお口の中に特化した分野を担う立場としての「審美歯科」とは見た目はもちろん重要な要素ではありますが、そこに機能を合わせもつ「審美治療」と考えております。

美しくありたい、キレイになりたい、そしてちゃんと咬める様になりたいという美美歯科としての審美治療を行うためにまずは患者様のご希望を十分お聞きし、お一人お一人のお口の中の状況を精査したうえで、様々な治療の選択肢をご提案したいと思っております。

見た目の審美歯科
色、歯の形、顔とのバランス(輪郭)、歯並びなどコスメティックな回復重視
機能回復を伴う審美歯科
見た目の審美に加え、歯の状態、位置、欠損などを考えた機能回復を目指す。

セラミッククラウン

セラミッククラウンにはさらに、金属にセラミックを焼き付けたもの【PMF】と金属を一切使用しない【オールセラミック】に分けられます。

従来からのセラミック治療で歯と接するところがメタルとなるため高い適合性を有する。多数歯を連結する場合はこの適合性がより有利となる場合があります。

セラミッククラウン

セラミッククラウン

メタルボンドセラミックスクラウン(クラウン=冠:かぶせ物)といい、セラミックスと金属を高温で結合させたクラウンで、審美性とメタルの強度を兼ね備えた信頼性の高い修復方法です。


費用・期間
1~2ヵ月、2~4回程度
最短で形成、印象(型取り)→set(装着)となるが、形成量が多くなる場合は仮歯で様子を見ながら削る工程を分ける場合や、色調の再調達などの場合は各ステップが増え回数が掛かる場合もあります。
リスク・副作用
  • 歯を削らなくてはいけない
  • 歯の形態・位置によって削合量が増えてしまう
  • 歯を切削することにより、生活歯(神経が生きている歯)は近くが過敏となり痛みを伴うことがある。症状によっては神経を取らなければならないことがある。
  • 仮歯を装着する期間がある。仮歯なので割れたり外れたりすることもある。
  • セラミックは非常に硬い材料であるが、歯ぎしりなどの悪習癖や強い力で割れることもある。
  • 自由診療のため治療費が高く、治療時間・期間も長くなる。

オールセラミックス

金属を一切使用しないクラウンでの治療のことです。
虫歯の治療、根の治療後に型取りをし、その支台(歯)の上に、従来通りであれば金属の上に陶材を焼き付けた白い歯をかぶせますが、近年ではより審美性を重視し、金属を使用しない物が定番化しています。

歯を削った後、型取りした模型をコンピューターによりスキャニングし、その歯に合うコーピング(内冠)を作製して、その上に陶材を盛ります。 金属を使用しないため、色調がより自然になり、生体親和性も高く、金属アレルギーの心配がありません。

症例1
オールセラミックスの症例1
(症例1)オールセラミックスによる治療
治療期間:2カ月弱
費用:前歯5本 880,000円(税込)
症例2
オールセラミックスの症例2
(症例2)オールセラミックスによる治療
治療期間:2カ月弱
費用:前歯1本 176,000円(税込)
リスク・副作用
  • 歯を削らなくてはいけない
  • 歯の形態・位置によって削合量が増えてしまう
  • 歯を切削することにより、生活歯(神経が生きている歯)は近くが過敏となり痛みを伴うことがある。症状によっては神経を取らなければならないことがある。
  • 仮歯を装着する期間がある。仮歯なので割れたり外れたりすることもある。
  • セラミックは非常に硬い材料であるが、歯ぎしりなどの悪習癖や強い力で割れることもある。
  • 自由診療のため治療費が高く、治療時間・期間も長くなる。

ラミネートベニア

従来であれば、かぶせていた治療を歯の表面のみ0.5~0.7mm程度削り、陶材を貼り付ける治療です。歯の色が悪い、隙間が開いているなどの悩みを歯を多く削ることなく解消することができます。女性がファッションで使用する“つけつめ”の様なものです。

従来

従来の治療の様子

一般に行われているクラウンをかぶせる治療は歯を削る量が多い。

ラミネートベニア

ラミネートベニアでの治療の様子

最新ラミネートベニアでの治療は表面を0.5~0.7mm削るだけ。
最新ラミネートベニアを歯に接着すると、全く自然で美しい歯が再現できます。

費用・期間
リスク・副作用
  • 自由診療となるため、治療費が高くなる
  • 少量ではあるが歯の表面を削る必要がある
  • 強い力が加わると欠けてしまう場合がある

セラミックハイブリッドインレー

セラミックハイブリッドインレー

インレーとは、虫歯治療のために切削した部分を埋めるための詰め物のことです。
陶材を使用することで歯の色に合わせることができ、自然で美しい仕上がりになります。
また、金属を使用しないため、生体親和性も高く金属アレルギーの心配がありません。

費用・期間
リスク・副作用
  • 自由診療となるため、治療費が高く治療期間が長くなる
  • 一回の診療時間が長くなる
  • 最終補綴剤物が入るまでは仮歯となる
  • 仮歯のため、外れたり壊れたりすることがある

※ 表記価格は2021年10月現在の税率(10%)を含んだ価格になります。

Beauty up セミナー ~口元から始まる「美」への扉~

医療法人社団佑逵会 美美歯科

香川県高松市多肥下町1548-14
Tel.087-867-3933

診療時間:
AM9:00 ~ PM6:30
休診日:
水曜日・日曜日

アクセス方法はこちらへ